foods

赤マルソウ

沖縄で味噌を作り続けてきて70年以上。ご飯のお供として愛される「豚肉みそ」

昔から沖縄でご飯のお供として食べられてきたアンダースーは、豚肉と味噌を甘辛く炒めたもので、油味噌と呼ばれています。赤マルソウではアンダースーを「豚肉みそ」として販売。1950年創業の会社がこだわる調味料への想いを、営業部・課長の山里将司さんに伺いました。

赤マルソウは沖縄で味噌やしょうゆ、ポン酢やドレッシングなどの調味料を作っている会社です。もともと会社のあった那覇市・首里には「赤マルソウ通り」と呼ばれる通りもあるほど、県民には馴染み深い歴史ある調味料屋さんです。「一番の人気商品は豚肉みそです。ご飯にのせるだけでなく、いろんなアレンジレシピができるんですよ」と山里さん。スタッフが考案したレシピは100を超えるとか。

豚肉みそに使用している味噌はこだわりの米味噌と麦味噌。甘みと香りのバランスをとりながら、豚肉の旨味がギュッと詰まっています。化学調味料は使用せず、地元の学校給食でも使用されているのだとか。伝統的な沖縄料理の「ンブシー(味噌煮)」だけでなく、ピザやキッシュ、スイーツにも合うのだとか。「実はフレンチで有名な三國シェフがテレビで紹介してくれたこともあるんです」と嬉しそうに話す山里さん。

「販売当初は“油みそ”として売っていたんです。しかし、県外の方にはなかなか伝わりづらく“沖縄豚肉みそ”と商品名を変更したところ、注文がかなり増えました」。実際、使っている油は少量なのだとか。今は「うま辛」の少しピリッとスパイシーな豚肉みそも登場。生姜や島とうがらしが入っていて、ますます食欲が湧きます。他にもシークヮーサーと島とうがらしを合わせた「シークヮーサーこしょう」もご用意。食卓が楽しくなる調味料をお届けします。

赤マルソウお勧め 沖縄豚肉みそ140g×2 みそクッキー100g×2

2,974円(送料込・税込)

沖縄豚肉みそは県産豚肉使用の一般的によく食べられるご飯のおともです。
いなむどぅちみそクッキーは沖縄郷土料理で代表的ないなむどぅち汁に使用される甘めの白みそを練りこんで焼き上げた逸品の菓子です。


購入する
赤マルソウヘルシーセット  沖縄美ら酵素スムージー35g×4 ウージパウダー50g×2

4,324円(送料込・税込)

簡単に食物繊維がとれるさとうきびのバガス粉末です。
食物繊維豊富な沖縄産さとうきび使用し、いつもの料理に混ぜるだけご使用できます。
スムージーは70種の国産酵素とさとうきびパウダー入りです。

購入する
もっと見る

※沖縄LIFEは株式会社沖縄県物産公社「わしたショップオンライン」が運営するサイトです。
※決済は「わしたショップオンライン」のページに移動いたします。

株式会社赤マルソウ

〒901-0306 沖縄県糸満市西崎町4-10-2

098-992-0011