foods

BLUE & TREE

世界初!バタフライピーを使った「青い塩」
味と色が楽しめるエンターテイメントな塩

ここ数年「青いハーブ」として知名度が高まっているバタフライピー。その天然の色素を生かした「青い塩」はレモンをかけると鮮やかなピンクに変化します。その不思議な見た目の可愛さだけでなく、食材の味を邪魔しない旨味を含んだ塩は食事の時間をハッピーにします。

今まで見たこともない「青い塩」。製造を手がけているのは、沖縄のダイビングのスポットでもある真栄田岬の近くに拠点を置く「BLUE & TREE」の木田朝水さん。神奈川県出身の木田さんは沖縄に移住後、飲食店を経営する他、商品開発も手がけています。「青い塩は沖縄の西海岸に広がる青い海だけでなく、サンセットで変化する色も表現できたと思います」と話します。

「青い塩」と「南の島恵み茶」に使用されているバタフライピーは木田さんの畑で育てています。海のミネラルと太陽の光をたっぷり浴びて育ったバタフライピーは、無味無臭でどんな食材にもマッチします。「お茶はお好みでハチミツや生姜を入れてみてください。途中でレモンを入れると色の変化も楽しめますよ。

飲食店を営む木田さんは、見た目の華やかさだけでなく「味」にもこだわりをみせます。「青い塩は天ぷらに添えたり、おにぎりにもぴったりです。レモンなど酸性のもので色が変わるので、グラスの縁にレモンをつけて、ソルティドッグ用の塩にすると青とピンクが混じり合ってキレイですよ」。沖縄の海が大好きで売り上げの一部はサンゴの保護や育成のために寄付しているそうです。

南の島ギフトセット  青い塩40g×2 バタフライピー茶6袋×2

5,965円(送料込・税込)

「青い塩」世界初!色が変わる沖縄の青い塩。沖縄県産のバタフライピーの花と沖縄の海水100%の旨みのある塩を合わせた沖縄の新たなお塩が誕生しました。バタフライピーのアントシアニンによってレモンなどの柑橘系の物をかけると、青からピンクに一瞬で色が変化し、見た目でも楽しめる人気の商品。どんなお料理にも合い、素材の味を邪魔しない美味しい塩です。「南の島恵みバタフライピー茶」 も色の変化を楽しめ、沖縄の海を眺めている様な美しいお茶です。



購入する
真栄田そば 青い塩 40g×4個セット

5,101円(送料込・税込)

色が変わる沖縄の青い塩。沖縄県産のバタフライピーの花と沖縄の海水100%の旨みのある塩を合わせた沖縄の新たなお塩が誕生しました。バタフライピーのアントシアニンによってレモンなどの柑橘系のものと合わせると、青からピンクに一瞬で色が変化し、見た目にも楽しめます。










購入する
もっと見る

※沖縄LIFEは株式会社沖縄県物産公社「わしたショップオンライン」が運営するサイトです。
※決済は「わしたショップオンライン」のページに移動いたします。

真栄田そば

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2229-1
定休日:土曜、日曜、祝日

090-8010-7181