foods-drink

与那覇サンゴ加工所

深紅・桃色の宝石サンゴアクセサリー
世界的に希少な宝物をファッションのアクセントに

古くは8世紀頃に日本に伝わったとされる宝石サンゴ。日本ではお守りとして使用されていたと言われており、世界的にも人気の高いジュエリーです。50年以上、沖縄で宝石サンゴの加工業を営む与那覇サンゴ加工所の工房を訪ねると、アクセサリーや彫刻作品が並んでいます。

「実は宝石サンゴは日本近海と地中海の2ヶ所だけでしか採取できず、とても貴重な素材なんです」と案内してくれたのは代表の与那覇元さん・寛子さん。父である元さんは、日本産サンゴが初めて発見された高知県で加工技術を学び、沖縄で加工所を開きました。「創作することが好き」と話す元さん。宝石サンゴの原木に緻密な彫刻加工が施された作品はまさに芸術品です。

宝石サンゴは大きく分けて白サンゴ・桃色サンゴ・赤サンゴの3種類あります。深い赤のサンゴは血赤サンゴとも呼ばれていて、特に貴重なもの。大きい原木にはなかなか出会えないのだとか。血赤サンゴを連ねたネックレスは神秘的な魅力を感じさせます。「サンゴは天然のため、同じものは一つとしてありません。このネックレスのサンゴは白い“フ”と呼ばれるものがほとんどなく上質な品となっています」。

昔から魔除けやお守りとして愛用されていたサンゴ。毎日身に付けるならイヤリングやピアスがオススメです。「一番人気はも桃色サンゴです。肌馴染みの良いピンクなので、普段着にもおしゃれ着にも合わせやすいです。礼服には白サンゴがぴったりですよ」とコーディネートを教えてくれた寛子さん。もともと彫金をやっていたそうで、アクセサリーのデザインは主に寛子さんが担当しているそうです。
サンゴひとすじ、家族でサンゴ加工を行っている与那覇さん。創業者である元さんが培ってきた技術と、寛子さんが学んできたアクセサリーの技術を融合させ、今また新たな製品を生み出していっています。「ジュエリー全般に言えることですが、宝石サンゴも持っていることでおしゃれのスイッチを入れたり、気持ちが豊かになるアイテムだと思います。さりげなく日常のファッションに取り入れてくれたら嬉しいです」。

赤サンゴネックレス

17,930円(送料込・税込)

赤サンゴ、スピネル、ヘマタイト、SV / 約42㎝
カジュアルな中にも上品さのある赤サンゴのネックレス

購入する
赤枝サンゴネックレス

34,430円(送料込・税込)

赤サンゴ、白サンゴ、オニキス / 約45㎝
赤、白、黒のコントラストが目を引く、華やかなネックレス

購入する
3WAY赤サンゴペンダント

5,500円(送料込・税込)

赤サンゴ、K14GF / 約50㎝
かわいいネコ型のチェーン。
マスクチェーンとしてもペンダントとしても赤サンゴのチャームを付け替えて自分らしく自由に楽しめます。

購入する
もっと見る

※沖縄LIFEは株式会社沖縄県物産公社「わしたショップオンライン」が運営するサイトです。
※決済は「わしたショップオンライン」のページに移動いたします。

有限会社 与那覇サンゴ加工所

〒903-0804 沖縄県那覇市首里石嶺町3-136-17
定休日:日曜日

098-988-3514